≪産まれてからでOK!!≫我が家では必須のベビーベッドガード

Pocket

動き回らないからベッドに寝かせておけば安心~♪
と思って過ごしていた新生児期ですが油断大敵です!
赤ちゃんは寝返り前でも移動出来るようになります!

実際に我が子の場合、まだ寝返りをしていない生後1ヶ月経つ前から寝ながら90度くらい回転していました。
少しすると夜間の移動距離は更に広がり、ベッドの柵に頭をぶつけていて朝起きたらおでこが真っ赤!という事も多々ありましたので、早急に手を打たなければとベビーベッドガードを購入しました。

ベビーベッドガードとは

その名の通りベビーベッドをガードしてくれるものです。
こちらをベッドに装着しておくと赤ちゃんが柵に頭突きしようが、体当たりしようが、怪我をしないという商品です。

ベッドの4辺を囲う全周タイプの物、コの字型の半周タイプの物、部分的にガードする部分タイプの物があります。

メリットとデメリット

一見あった方が良さそうなベッドガードですが、実はデメリットもあります。

 

メリット

何と言っても安心、安全。
ずりばいやハイハイをする際の、前に進もうとする力はとても強いです。
大人だったら前に障害物がある場合、思い切り突っ込むことはしませんが赤ちゃんは常に全力です。
自分の出せる力を全て出し切り前に進もうとするので、その先にあるのがベッドの柵だととても危険ですよね。
ベッドガードはクッションの様なもので出来ているので、思い切りぶつかっても怪我をする事は無いと思います。

また、ベッドガードを付けることによってエアコンの風が直接赤ちゃんに当たるのを防ぐ事が出来ます。

家の間取り上、どうしてもエアコンが直接当たる所にベッドを置かなくてはいけない事もあるかと思いますので、その点でも安心出来ますね。

デメリット

全周タイプだと特にですが、赤ちゃんの表情や状況がすぐに確認しずらいです。

ベッドガードが無い場合はベッドの方を見れば赤ちゃんの様子を見る事が出来ますが、ベッドガードを付けている場合は上からのぞき込まないと見る事は出来ません。

いつから必要?いつまで使える?

ベッドガードの必要性は「赤ちゃんによる」と思います。
我が子の様に活発で常に動き回りたい子の場合は、必ず必要だと思います。
ですが、一切使わなかったと言う子も沢山います。
なのでベッドガードはその子の様子を見て購入するのが一番だと思います。

産まれる前から用意したり、退院そうそう用意する必要は全くありませんので、赤ちゃんが動き始めてから検討すればOKです!

またいつまで使えるかですが、もちろんベビーベッドを使用しているうちはずっと使えます。
しかしそのうちよじ登ろうとしたり、めくって遊んだりを始めると思うので注意が必要になります。

実際に購入した商品

私が実際に購入したのはこちらの商品です。

 

商品の特徴

・日本製
・厚さが2センチあるので、ぶつかっても安心
・洗濯が可能
・デザインが豊富で可愛い

 

・紐で柵に結ぶだけなので、とても簡単

半周タイプなので安価ですし、もう一つ購入すれば全周覆う事も出来るので、必要に応じて対応出るのも良いと思いました。

良い点

上に同じです。(笑)

悪い点

最初こそ半周で良かったもののひと月もすると移動距離は更に広がり180度回転するようになったので、我が子の場合もう一つ購入しなければなりませんでした。
二つ購入すると、他の商品と同じくらいの値段になりました。

 

そして二つ付ける事によるデメリットが…

このようにベッドの柵が最後まで開かなくなってしまいます。


なので、、、

このように、二つのマットを上部分の紐で繋げて使用すると

 

このように、ベッドをきちんと開けることが出来る様になりました。

これだとベッドガードの上側がどこにも固定されていないのでフラフラしていますが、仕方ないですね。

 

そして最大のデメリット!

二つ繋げた隙間部分を手で広げ遊ぶ!顔を出して遊ぶ!!!!!

知恵がつくのは喜ばしい成長ですし、ひょっこり覗いてくるのはとても可愛いのですが、これでは意味が無いな~と思ってしまいました。

購入するなら

こちらの商品、素材や作りやデザインはとても良いのですが動くのが好きな子は始めから全周タイプにするのをお勧めします。
とは言っても、活発に動き回るようになるとベッドではなく部屋の中をハイハイしたりして遊ぶのでベッドを使用するのは夜間のみになると思います。

なので夜間の寝相や寝返りから守るという意味で購入する事をお勧めします。

デザインに富んだものや、色々な素材の物があるので必要性に応じてその子に合った物を購入してあげてください。

ベッドガードについてでした(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です